みらいブログ

二國 則昭に関する記事

2017.07.07

アマミノクロウサギ

二國 則昭

 先日仕事で、奄美大島の裁判所(鹿児島地方裁判所名瀬支部)に行って来ました。奄美大島は、鹿児島から飛行機で約1時間、沖縄との中間にあります。自然に恵まれており、今年3月に34番目の国立公園に指定されています。マングローブ (以下略)

続きをみる

2017.01.13

意味付け

二國 則昭

 今年もよろしくお願いします。皆様は新年をどのようにお迎えになられたでしょうか。  一年のうち月が替わることは12回ありますが、12月から1月に替わると、「新年」ということになり、3月から4月になると日本では、「新年度」 (以下略)

続きをみる

2016.10.26

映画「Sully」

二國 則昭

 この題名を聞いて、日本名「ハドソン川の奇跡」と分かる人は、相当な映画好きでしょう。原題は機長の愛称です。この映画は、2009年1月に離陸したばかりの飛行機(エアバスA320)がハドソン川に着水して乗客全員が無事であった (以下略)

続きをみる

2016.08.02

父と母

二國 則昭

 71年前の8月、先の大戦において、米軍は広島と長崎に原子爆弾を落とし、数多くの人が亡くなり傷ついたばかりではなく、後遺症に苦しんでいます。  その長崎の原爆により亡くなった当時医学生の息子の幽霊(亡霊)との交流を通じて (以下略)

続きをみる

2016.03.29

業界用語

二國 則昭

 「期日」「請書」という言葉をご存じでしょうか。裁判を起こした後に弁護士は、事務員に「裁判所から期日の連絡は?」とか「次回期日は何時?」など聞きます。事務員は、弁護士に「請書出していいですか」などと聞きます。 「期日」は (以下略)

続きをみる

2016.01.06

七福神めぐり

二國 則昭

 新年あけましておめでとうございます。今年も、当事務所は、皆様の法的紛争の適切な解決のために、お手伝いさせていただきますのでよろしくお願いします。 さて、「広島七福神めぐり」をご存知でしょうか。広島駅の北側の二葉山の山麓 (以下略)

続きをみる

2015.09.30

「慈善」より「投資」

二國 則昭

 ある本の副題です。  厚労省によれば、全国の生活保護受給人員は、本年6月の概数で216万人余とのことです。貧困対策を進めるべき理由を倫理や善意ではなく経済合理性に求めるのが、この本です。  職業訓練支援プログラムを2年 (以下略)

続きをみる

2015.02.02

出会いと「はばたき」

二國 則昭

 この度、当事務所の深田弁護士が退所して、高知県の弁護士が少ない地域にあるひまわり基金法律事務所に赴任しました。同弁護士が、当事務所に入所したのは2年余前です。これが出会いでした。  当事務所は、弁護士過疎地域に赴任する (以下略)

続きをみる

2015.01.05

箱根駅伝

二國 則昭

 明けまして、おめでとうございます。  毎年出身大学の関係で、広島市内のホテルの一室を借り大画面のテレビを見て応援しています。駅伝は筋書きのないドラマと言われています。  今年も、これまで、5位が最高であった青学大の往路 (以下略)

続きをみる

2014.11.25

マスコミの力

二國 則昭

「ささえあい医療人権センターCOML(コムル)」という団体をご存知でしょうか。  1990年に活動を始め、2002年からはNPO法人化して活動されています。患者の主体的医療参加を目指して相談や講演活動をされています。   (以下略)

続きをみる
12
お問合せ 大竹支所尾道支所 広島本所