みらいブログ

深田 健介に関する記事

2020.09.29

令和2年7月から法務局での遺言書の保管制度が始まりました

深田 健介

【保管制度の開始】  令和2年7月10日,法務局における遺言書の保管等に関する法律が施行され,法務局での遺言書の保管制度が開始しました。これは,手数料(遺言書1通につき3900円)を支払えば法務局で自筆証書遺言の形式で作 (以下略)

続きをみる

2019.11.05

大竹支所長就任から2年をむかえて

深田 健介

 私が、平成29年9月に大竹支所長に就任してから2年が経ちました。あっという間でしたが、この間、社会的には平成から令和の時代に変わったことをはじめ数々の印象深い出来事があり、時の経過を感じずにはいられません。  2年前の (以下略)

続きをみる

2019.03.15

須崎ひまわり基金法律事務所引継式

深田 健介

 2019年1月末まで当事務所に所属していた三上翔平弁護士が、高知県須崎市にある須崎ひまわり基金法律事務所の5代目所長に就任しました。新所長就任に伴い、3月8日、同市内において、新所長のお披露目の式典である引継式が開催さ (以下略)

続きをみる

2018.10.02

配偶者の居住権に関する民法の改正について

深田 健介

1 民法等の改正について  平成30年7月6日に民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律が国会で成立し、7月13日に公布されました。この法律により民法の一部が改正されましたが、今回は、特に配偶者の居住権に関する改正部分 (以下略)

続きをみる

2018.04.16

スペイン通りを歩きながら

深田 健介

 大竹支所での勤務開始から半年が経ちました。この間、多くの方にご相談いただき、また、地元の専門職の方々とも交流をもつことができ、充実した日々となっています。  ところで、大竹市に来てから気なっているのが、『スペイン通り』 (以下略)

続きをみる

2018.03.23

安芸ひまわり基金法律事務所引継式

深田 健介

 当事務所に所属していた川上竜哉弁護士が、高知県安芸市にある安芸ひまわり基金法律事務所の5代目所長に就任しました。平成30年3月9日、新所長のお披露目の式典である引継式が開催されましたので、私も川上弁護士の出身事務所の一 (以下略)

続きをみる

2017.10.02

大竹支所長就任のご挨拶

深田 健介

 平成29年9月1日付けで、当事務所の大竹支所(以下「大竹支所」)の4代目支所長に就任いたしました。  大竹支所は、弁護士がいない大竹市やその周辺地域の方々に法律相談や裁判などの法的手続を利用していただきやすくするために (以下略)

続きをみる

2015.02.02

退所のご挨拶

深田 健介

 平成24年12月より約2年間、当事務所で執務して参りましたが、平成27年2月1日より、高知県須崎市所在の須崎ひまわり基金法律事務所に赴任することとなりました。  在所中は皆様にお世話になり、誠にありがとうございました。 (以下略)

続きをみる

2014.08.22

69回目の原爆の日

深田 健介

 平成26年8月6日、広島は69回目の原爆の日を迎えました。  今年は生憎の雨となりましたが、私も平和記念式典に参列しました。雨の中での式典は43年ぶりとのことです。  新聞報道では、被爆者(手帳所持者)は、平成26年3 (以下略)

続きをみる

2014.03.14

東日本大震災から3年

深田 健介

 先日、1泊2日の出張で宮城県と山形県に行きました。広島へは飛行機で帰ってきましたが、仙台駅から仙台空港へ向かう途中に電車の中から見えた仮設住宅の様子が強く印象に残っています。  今年の3月11日をもって東日本大震災から (以下略)

続きをみる
お問合せ 大竹支所尾道支所 広島本所