みらいブログ

New2018.06.15

優生保護法について

森井 基嗣

 優生保護法という法律があり、その目的には、「優生上の見地から不良な子孫の出生を防止する」ことが掲げられていました。そして、同法に基づいて、本人が「遺伝性精神病」「遺伝性精神薄弱」等であることや非遺伝性の「精神病又は精神 (以下略)

続きをみる

2018.06.01

スポーツと刑罰

橋本 敬介

 普段生活をしているなかで、人を殴ると、通常は暴行罪として刑罰の対象となります。  もっとも、ボクシングの試合で、選手が相手を殴っても、通常は刑罰の対象にはなりません。  どちらの場合も結論としては妥当に感じられますが、 (以下略)

続きをみる

2018.05.15

劇に出演しました!

半澤 茜

 4月29日、広島弁護士会主催の子どもの日記念シンポジウムが広島市青少年センターで開催されました。このシンポジウムは、私も所属している広島弁護士会子どもの権利委員会が1年掛かりで準備し、毎年ゴールデンウィーク前半に開催す (以下略)

続きをみる

2018.05.01

うどん県

見之越 常治

 先日、香川県高松市に、出張して来ました。  香川県は「うどん県」といわれるだけあって、高松市内にもうどん店がたくさんあり、ラーメン店が見つからないのは、ラーメンよりも、うどんが好まれるからなのでしょう。  高松市には、 (以下略)

続きをみる

2018.04.16

スペイン通りを歩きながら

深田 健介

 大竹支所での勤務開始から半年が経ちました。この間、多くの方にご相談いただき、また、地元の専門職の方々とも交流をもつことができ、充実した日々となっています。  ところで、大竹市に来てから気なっているのが、『スペイン通り』 (以下略)

続きをみる

2018.04.02

ロボットと交通事故?

成廣 貴子

 最近、「人工知能(AI)」「ビッグデータ」「自動運転」といった言葉をよく耳にします。ロボットやAIの開発・普及が進み、「鉄腕アトム」等のアニメや映画の中のことが現実になろうとしています。お掃除ロボット、ドローン等の航空 (以下略)

続きをみる

2018.03.23

安芸ひまわり基金法律事務所引継式

深田 健介

 当事務所に所属していた川上竜哉弁護士が、高知県安芸市にある安芸ひまわり基金法律事務所の5代目所長に就任しました。平成30年3月9日、新所長のお披露目の式典である引継式が開催されましたので、私も川上弁護士の出身事務所の一 (以下略)

続きをみる

2018.03.15

春が来ましたね

佐藤 邦男

 寒い冬も終わり、いよいよ春が来ましたね。日中はポカポカと気持ち良い陽気です。花粉症やPM2.5もあるので、憂鬱な時もありますが、それでも春は上向きの気持ちになりますね。  この度、久しぶりに、チューリップの球根を植えて (以下略)

続きをみる

2018.03.01

子どもアドボケイト

定者 吉人

児童福祉法改正と「新しい社会的養育ビジョン」  2016年に児童福祉法が改正され、子どもには家庭において養育される権利があること、国や地方自治体は子どもが家庭で養育されるよう家庭を支援をしなくてはならないことが明記され、 (以下略)

続きをみる

2018.02.15

まだまだ寒い日が続きますが

三上 翔平

 2月に入り、花粉症のシーズンを迎えようとしています。私は、10代の頃から花粉症を患っており、花粉症とは長い付き合いです。この前、朝のニュースで、コメンテーターが、「私は10年以上花粉症ですので、花粉症のプロです。」とい (以下略)

続きをみる
お問合せ 広島本所尾道支所 大竹支所