みらいブログ

New2020.02.20

尾道の風景(市役所新本庁舎)

成廣 貴子

 本年1月6日、尾道市役所新本庁舎がオープンしました。  既に行った方から、「すごい」「おしゃれな雰囲気」「役所っぽくない」と聞いていたのですが、実際に行ってみて、なるほどと思いました。  1枚目の写真は、向島側から見た (以下略)

続きをみる

2020.01.16

令和新年に当たって

二國 則昭

 新年明けまして、おめでとうございます。  この新年は、「令和」という元号で迎える最初の新年ということになります。それにもかかわらず令和元年ではなく、2年となります。これは、歴については日本も世界の多くの国と同じくローマ (以下略)

続きをみる

2019.12.26

生活保護支援中国ネットワーク10周年記念総会

中山 雅貴

 11月2日、岡山国際交流センターで生活保護支援中国ネットワーク10周年記念総会が開催されました。同ネットワークでは、中国地方の法律専門家が集まり、生活保護に関する無料相談、福祉事務所への申請支援・交渉などを行っています (以下略)

続きをみる

2019.11.20

競争法と消費者

見之越 常治

 先日、箱根駅伝の強豪校としても知られる東洋大学の白山キャンパスへ行ってきました。  日本経済法学会の大会が、東洋大学で開催されたためです。  今年のテーマは、「競争法と消費者」。  近年、景品表示法(景表法)を所管する (以下略)

続きをみる

2019.11.05

大竹支所長就任から2年をむかえて

深田 健介

 私が、平成29年9月に大竹支所長に就任してから2年が経ちました。あっという間でしたが、この間、社会的には平成から令和の時代に変わったことをはじめ数々の印象深い出来事があり、時の経過を感じずにはいられません。  2年前の (以下略)

続きをみる

2019.10.07

シンポジウム報告「障害のある子どもへの虐待」

佐藤 邦男

 9月23日(月・祝)、広島大学サタケメモリアルホールにおいて、標題のシンポジウムのコーディネーターとして登壇しました。  このシンポジウムは、日本特殊教育学会第57回大会の一環で行われたのですが、私が、過去、虐待問題や (以下略)

続きをみる

2019.09.20

民事裁判のIT化(e裁判)

成廣 貴子

  先日、第21回弁護士業務改革シンポジウムが京都で開催され、「やっときた!もうすぐ実現、e裁判。次はAIを考えよう。」という分科会に参加しました。弁護士の関心は高く、全国から多数の弁護士が参加していました。ここでは、分 (以下略)

続きをみる

2019.09.09

JLSと子どもたち

中山 雅貴

 8月5日、広島弁護士会館でJLS(ジュニアロースクール)というグループワークが開催されました。JLSは、広島弁護士会が毎年、子どもたちの法教育のために開催しているもので、主に、中高生の子どもたちを相手にして、実際の裁判 (以下略)

続きをみる

2019.08.27

沖縄に行きたい

橋本 敬介

 沖縄本島南部に位置する糸満市摩文仁(まぶに)は、沖縄戦最後の激戦地であり、現在は、平和祈念公園という大きな公園があります。  私は、那覇市に居住していたことがあり、その当時、目的地も決めずにサイクリングをしていたところ (以下略)

続きをみる

2019.08.06

旧優生保護法国賠訴訟判決

森井 基嗣

 平成8年まで優生保護法という法律がありました。この法律では、「優生上の見地から不良な子孫の出生を防止する」という目的の下、障がいがある方などを対象に本人の同意がなくても強制的に不妊手術が行われてきました。  この法律に (以下略)

続きをみる
お問合せ 広島本所尾道支所 大竹支所