みらいブログ

2016.04.12

終活、エンディングノートと遺言

定者 吉人

 最近「終活」という言葉を良く目にするようになりました。  「終活」は、「しゅうかつ」と読みます。大学生の就職活動を略して「就活」といいますが、それにひっかけて作られた言葉のようで、「人生の終わりのための活動」を意味しま (以下略)

続きをみる

2016.03.29

業界用語

二國 則昭

 「期日」「請書」という言葉をご存じでしょうか。裁判を起こした後に弁護士は、事務員に「裁判所から期日の連絡は?」とか「次回期日は何時?」など聞きます。事務員は、弁護士に「請書出していいですか」などと聞きます。 「期日」は (以下略)

続きをみる

2016.02.29

無料法律相談会

森井 基嗣

 2月21日、広島弁護士会主催で、無料法律相談会が、基町クレド1階ふれあい広場で行われました。併せて、多くの方に広島弁護士会の法律相談センターを知っていただくようカープローヤーのクリアファイル(写真をみてください。)や風 (以下略)

続きをみる

2016.02.12

野球について

川上 竜哉

 私は、高校時代には硬式野球部に所属しており、決して強豪校ではありませんでしたが、当時は毎日野球に明け暮れていました。高校卒業後は、本格的に野球をすることはありませんでしたが、大学・大学院と暇を見つけては、友人とキャッチ (以下略)

続きをみる

2016.01.29

成人の日

橋本 敬介

 平成28年1月11日(月)は、成人の日でした。国民の祝日に関する法律によれば、成人の日は、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。」とされています。  「成人」、「おとな」という言葉が (以下略)

続きをみる

2016.01.06

七福神めぐり

二國 則昭

 新年あけましておめでとうございます。今年も、当事務所は、皆様の法的紛争の適切な解決のために、お手伝いさせていただきますのでよろしくお願いします。 さて、「広島七福神めぐり」をご存知でしょうか。広島駅の北側の二葉山の山麓 (以下略)

続きをみる

2015.12.25

法と家族

半澤 茜

 今年も早いもので、一年が終わろうとしています。皆様いかがお過ごしでしょうか。  この一年も思い返すと色々な話題がありました。  最近のホットな話題としては、先日12月16日、日本の家族制度の一つであるいわゆる「夫婦同氏 (以下略)

続きをみる

2015.12.01

全国都市型公設事務所等連絡協議会

見之越 常治

 先日、東京で、全国都市型公設事務所等連絡協議会が開催され、全国各地に存在する都市型公設の法律事務所の所属弁護士等が一堂に会しました。  都市型公設事務所とは、各地の弁護士会や弁護士会連合会の支援を受けて、都市部に住んで (以下略)

続きをみる

2015.11.17

要保護児童の支援について(講演報告)

佐藤 邦男

 去る11月9日、児童虐待予防月間の一環で、せら文化センターにおいて、世羅町の児童相談員・民生委員・町職員の皆さん約40名に対して、「事例からみる要保護児童の法的問題」という題目で、講演を行ってきました。当日は、世羅町長 (以下略)

続きをみる

2015.11.10

スポーツをめぐる法的問題

成廣 貴子

 趣味として、あるいは健康のためなどスポーツの目的は人それぞれですが、子どもから大人まで、様々な形で楽しまれています。スポーツは、ビジネスにも繋がります。最近では、ラグビー日本代表の大活躍により、それまで関心がなかった方 (以下略)

続きをみる
お問合せ 広島本所尾道支所 大竹支所