父の遺言書が見つかり、その内容は母に財産をすべて相続させるという内容でした。息子の私は何ももらうことはできないのでしょうか?

すべて相続させるという遺言があったとしても、子どもなどの一部の法定相続人については、遺留分という権利が認められているので、財産を得ることができる場合があります。

もっとも、その権利は一定の期間内に主張しなくてはならないので注意が必要です。

相続・遺言に関するよくある質問

お問合せ 大竹支所尾道支所 広島本所