無料相談会・イベント案内

2017.01.21 - 2017.01.21

【終了】シンポジウム・被ばく地から考える原発事故被災地の被害

日時 平成29年1月21日(土)13:00~16:00
   入場無料

場所 広島弁護士会館3階大ホール
   (広島市中区上八丁堀2-73)

【第1部】 基調講演「原発事故被災地滞在者の生活障害について」
 講師 成 元哲 氏(中京大学現代社会学部 教授)

【第2部】 パネルディスカッション「被災地滞在者の損害とは何か」
 パネリスト 成  元哲 氏(中京大学現代社会学部 教授)
       除本 理史 氏(大阪市立大学大学院経営学研究科 教授)
       堀江  壯 氏(伊方原発差止訴訟広島原告団団長)

ドキュメンタリー映画「奪われた村・避難5年目の飯舘村民」上映会を同日午前11時から広島弁護士会館2階にて行います。入場無料ですので、興味のある方はご来場ください。
(※上映開始時間について、従来10時開始とご案内していましたが、主催者より11時開始に変更になったとの連絡がありました)

主催 広島弁護士会
共催 中国地方弁護士会連合会

お問い合わせ
広島弁護士会 (広島市中区上八丁堀2-73 TEL 082-228-0230)

お問合せ 大竹支所尾道支所 広島本所