みらいブログ

2015.02.02

出会いと「はばたき」

二國 則昭

 この度、当事務所の深田弁護士が退所して、高知県の弁護士が少ない地域にあるひまわり基金法律事務所に赴任しました。同弁護士が、当事務所に入所したのは2年余前です。これが出会いでした。  当事務所は、弁護士過疎地域に赴任する (以下略)

続きをみる

2015.02.02

退所のご挨拶

深田 健介

 平成24年12月より約2年間、当事務所で執務して参りましたが、平成27年2月1日より、高知県須崎市所在の須崎ひまわり基金法律事務所に赴任することとなりました。  在所中は皆様にお世話になり、誠にありがとうございました。 (以下略)

続きをみる

2015.01.19

手帳

見之越 常治

 2015年が始まりました。  年末から年始にかけて、書店等でいろんな種類の手帳が売られています。  最近は、インターネット環境が充実してきて、スケジュール管理は専らスマートフォンで行って、あまり手帳は使わない方も多いか (以下略)

続きをみる

2015.01.05

箱根駅伝

二國 則昭

 明けまして、おめでとうございます。  毎年出身大学の関係で、広島市内のホテルの一室を借り大画面のテレビを見て応援しています。駅伝は筋書きのないドラマと言われています。  今年も、これまで、5位が最高であった青学大の往路 (以下略)

続きをみる

2014.12.12

弁護士バッジ

森井 基嗣

 弁護士バッジの正式名称は、弁護士記章と言います。外側にひまわりの花弁があり、その中央には天秤が彫られています。ひまわりは、正義を象徴し、天秤は公正や平等を表しています。弁護士が仕事をする上での理念が刻まれていることにな (以下略)

続きをみる

2014.12.05

司法と福祉のはざま ~刑余者支援のあり方を巡って~

佐藤 邦男

 11月24日(月)、NPO法人風の家が主催するフォーラムで講演をしてきました。  このフォーラムでは、刑余者(注:刑余者とは、刑罰を受けた人のことです)に対する支援のあり方を巡って、司法と福祉のはざまにいる人達に、どの (以下略)

続きをみる

2014.11.28

尾道の風景(光の珠)

成廣 貴子

 尾道駅前の広場に青く光る球体が登場しました。  案内によれば、昔、千光寺山の岩の頂に光る玉があり、このあたり一帯を照らしたという言い伝え(玉の岩伝説)にちなんだ「光の珠」という名称のオブジェで、LEDを1万6千球も使用 (以下略)

続きをみる

2014.11.25

マスコミの力

二國 則昭

「ささえあい医療人権センターCOML(コムル)」という団体をご存知でしょうか。  1990年に活動を始め、2002年からはNPO法人化して活動されています。患者の主体的医療参加を目指して相談や講演活動をされています。   (以下略)

続きをみる

2014.10.23

大きなビル

橋本 敬介

 弁護士業務についての講習を受けるため、東京に出張してきました。  講習は業務に直接役に立つ内容で、弁護士として日々研鑽することの重要性を感じました。  講習の帰りに、羽田に向かうモノレールの中から、東京の巨大なビル群を (以下略)

続きをみる

2014.09.22

大竹市制施行60周年

丸亀 日出和(2015年5月末に退所)

 大竹支所のある大竹市が平成26年9月1日に市制施行60周年を迎えました。  大竹市では、ロゴマークや大竹市イメージソングの作成をしているようです。   60周年PRロゴマークは、ハートで「60」の文字をかたどり、第五次 (以下略)

続きをみる
お問合せ 広島本所尾道支所 大竹支所